ホーム>ライセンス取得

ライセンス取得

ダイバーの仲間入りしよう!!

オープンウォーターダイバー講習

コース料金 75,600円
上記に含まれているもの
  • 学科・プール・海洋での指導料
  • 教材費
  • プール(1日間)と海洋(2日間)での施設使用料
  • 保険料
  • 器材モニター代
  • オープンウォーターダイバー認定料  
  • 消費税
上記に含まれていないもの
  • プール講習と海洋実習の現地までの交通費(実費)
  • 昼食代 
  • プールまたは海洋が追加講習になった場合の講習費用(1回¥10,800-)    
  • ご希望された場合のプラスティックカードの申請料(¥3,240 -)  
必要日数  3日~4日                            
※通常は学科1日、プール1日、海洋2日ですがご希望により、学科とプールを1日で講習することも可能です。                            
※スクーバダイバーからのステップアップの方は海洋1日のみです。                            
※ご希望の日程に開催可能ですが、事前のご予約をお願い致します。
必要なもの
  • 学科・・・指定教材、講習費残金                                
  • プール・海洋・・・タオル、水着、シャンプー、リンス、洗顔用品  
    ※ドライスーツを着用の場合は、上記の他に    靴下とトレーナー
     スパッツまたはジャージをご用意ください。
  • 講習終了後・・・オープンウォーターダイバー申請用写真2枚             

オープンウォーターダイバーとは、Cカードとも言われる初心者ダイバー講習修了のダイバーになります。
つまり、ダイバーの仲間入りをしたことになります。ただし、講習を修了したからといっても、これからが楽しいダイビングのスタートです!  

初めてのダイビングからゆっくりと丁寧にステップアップ

ダイビングは安全で楽しくなくっちゃね。そしてダイビングの安全は自分で守らなくては。
自分のことを自分でできるようになるためのオープンウォーターコースは皆さんのライフスタイルや体力にあわせて進めていきますので、忙しい方や体力に自信のない方でも無理なく、安心してCカードを取得する事ができます。

sea1.jpg

midashi0.jpg

ホームスタディ

SSIオープンウォーターコースの参加が決まり次第、事前にホームスタディキットをお渡しします。ビデオ・マニュアル・スタディガイドを使って、いつでも好きなペースで学習を始められます。

学習講習

ホームスタディが修了したらSSIディーラーで学習内容の再確認をします。正しい知識は安全なダイビングにとても大切です。楽しい海の話しを交えながら、楽しく確実に学びます。

sea2.jpg

p2.jpg

プール実習

正しい知識を習得したら、次は楽しい実技の時間です。SSI公認のインストラクターと一緒に、適切な器材の使い方、マスククリア、浮力コントロール、耳抜きの方法など基本的なスキルを繰り返し学びます。

sea3.jpg
p3.jpg
海洋実習

最後は待ちに待った海洋での実技講習です。プールとは違った環境で、身に付けたスキルの応用を実践します。もし、規定の日数でマスターすることができなくても、担当インストラクターが最後までフォローアップするので、ご安心ください。
    

Cカード取得
最短5回のダイビング実習を修了後は、Cカードの申請の手続きをするだけで、晴れてSSIオープンウォーターダイバーとして認定されます。認定後は、ダイビングを楽しみながらスキルアップをして、遊びの幅を広げましょう!

 実際には上記ステップを通常4日間で進めていきます。
ダイビングのスタートですから納得いくまでジックリと修得しましょう。

Cカードに関して

ccard.gif

ピースドルンフィンが発行するCカードはSSI(Scuba Schools International)のプログラムに沿った物です。SSIは1970年に米国で誕生した世界的なスクーバダイビングの指導団体です。全世界の各国 に支部センターを有し、110 カ国以上に提携ディーラーを約2400店舗を配する文字通りインターナショナルなネットワーク網を構築しております。 日本においては1989年より業務運営を開始しており、全国のSSIディーラーを通じて「遊びながらダイバーの教育レベルを高め、より高い安全性を確保す る講習プログラム」を提供しております。

 
D-owd.jpg


 

ページ上部へ